産後骨盤矯正 南青山 麻布十番『産前のズボンが入りました♪』

03-6721-9848
JR恵比寿駅から徒歩1分 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
【営業時間】10:00~20:00(土・日・祝 営業中

産後骨盤矯正 南青山 麻布十番『産前のズボンが入りました♪』

2017-10-04

骨盤矯正、産後骨盤矯正は女性の骨盤に特化した恵比寿クリニーク産後整体院にお任せ下さい。
 
『産前のズボンが入らない』この様なご相談を良く頂きます。
原因としては妊娠中からの骨盤の開き歪みによって腰回りが広がっている筋肉の付き方が変わってしまった等々、様々な事が考えられます。
 
今回もこの様な状態から『産前のズボンが入りました!』という東京都港区南青山からお越しの産後ママさんからお喜びの声を頂きました!

まったく入らなかったズボンが入りました♪
A.T様 40歳 会社員 産後骨盤矯正

 

多田さん.png

通院当初、まったく入らなかったズボンが施術をして頂くごとにどんどんと穿ける様になり通うのが毎回楽しみでした。
 
また、身体の歪みなど調子が悪くなった際にはぜひお世話になりたいです。
ありがとうございました。

 
こちらの産後ママさんは40代で第2子のご出産後にお友達のクチコミでご来院されました。
 
2回とも通常分娩、妊娠中にプラス7kgの体重増加、4kg戻って残り3kg。
『産前のズボン、スカートは腿から上がらない』、『ボタンなんてとても閉まらない』という状態でした。
 
初回のカウンセリング後の検査では、骨盤の前傾と反り腰による下腹部の膨らみが確認できました。
細かい事を書くとお尻の筋肉、太腿の裏側のハムストリングが衰えてヒップラインが下がっていました。
 
少し硬い所に寝そべった時に背中や腰が浮いている人は同じような傾向がありますので骨盤を矯正した方がいいと思います。
 
骨盤が前傾すると股関節が外側に開き、腿の前側と外側の筋肉で骨盤を支えようとするのですがこの時、同時に腿の後ろとお尻の筋肉が使われづらくなりますのでこれが妊娠中からスタイルの崩れに繋がっていきます。
 
筋肉が衰える、代謝が落ちる、お尻が大きくなるという流れができてしまうのですが産後も大元である骨盤の歪みを矯正しないとその状態は継続してしまいます。
 
A.T様の場合も同じ状態でした。
特にお一人目のご出産後に放置していたことも拍車をかけてしまっていたようです。
 
この様な場合はまず、骨盤を前側に引っ張りながら固定している筋肉を弛めて背中が付く様にしていきます。
腸骨の内側から股関節に付いている筋肉、骨盤の突起から大腿骨に付いている筋肉など優しく押圧検査を行いながら硬い筋肉に
施術を行って行きます。
 
硬い筋肉が弛むと骨盤の位置が正しい位置に戻っていきますのでこれだけでもズボンが緩くなる部分もあります。
 
加えてこの作業をしっかりとやっていくと姿勢がよくなり、骨盤矯正コースで仕上げを行う工程でよりズボンが緩くなったというご感想を多く頂いているので重要です。
 
これらの施術をその人に合わせたオーダーメイドで行う事により産後骨盤の開きを整えて行きます。
結果、最終的には腿で引っかかっていたズボンも上まで上がり、ボタンまで閉まるようになりました☆
 
A,T様、ご紹介者のF様
ありがとうございました! 

東京都港区麻布十番 南青山ママの産後骨盤矯正なら恵比寿クリニーク産後整体院

医療関係者ママも推薦☆

nisinasann15.jpgjyosansi15.jpg

詳細はこちらをクリックするとご覧になれます☆ 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 03-6721-9848
メールでのお問合せ

「恵比寿クリニーク産後整体院」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
恵比寿リバストーンハイム 6F
 【電話番号】 03-6721-9848
 【営業時間】 10:00~20:00 (完全予約制)
 【受付時間】 10:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 JR恵比寿駅から徒歩1分
 【駐車場】 駅前のコインパーキングをご利用ください

PAGE TOP



恵比寿 腰痛 産後の骨盤矯正 「恵比寿クリニーク」

住所:〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-8-3 恵比寿リバストーンハイム 6F

電話:03-6721-9848




MENU

MAIL

TEL
HOME