お客様の声 骨盤矯正 整体 - 恵比寿クリニーク整体院

HOME > お客様の声 骨盤矯正 整体

産後骨盤矯正 港区南青山からお越し産後ママの口コミご感想

2017年06月24日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
東京都港区南青山からお越しの
産後ママさんから喜びのお声を頂きました!

 

A様 30歳 会社員

 

スキャン_20170622 (2).png


多少の痛みがあると思っていましたが、
全く痛くなく、効いてるの?と思うくらいでした。
終わってビックリ!!
スッキリ、ひっかかりもなく
昔のジーパンも穿ける様になり
大満足です^^

こちらのお客様は第2子ご出産後
3ヶ月でのご来院でした。
 
ご妊娠中に+10kgの体重増加
産後に5kg戻り残り5kg、
産前のズボンは穿けるけどはいりづらい
という状態でした。

続きを読む

 
また、お子様を
抱っこからベッドに寝かせてあげる時の前屈みに
なる時の腰痛と体を反らした時の痛み、
腰に力が入らない、歩きづらいという
ご相談もありました。
 

検査


カウンセリングをおえてから検査を行うと
背中が常に反っている状態で
ベッドに寝ると浮いてしまう状態でした。
妊娠中に胎盤と赤ちゃんの重みで妊婦さんの
骨盤は前側に傾いしまうのですが
その状態で筋肉、靭帯にクセがつき
ご出産後も骨盤の前傾と反り腰の状態で
定着して腰痛を引き起こすケースがありますが
A様も同じ状態でした。
 

施術の経過

 


しばらく仰向けに寝ているだけで痛みが出るという
事でうつ伏せの状態から施術を開始していきました。
フクラハギの筋肉から施術を開始したのですが
筋肉の緊張が強くところどころ拘縮が見られました。
 
フクラハギ、太腿の裏側、お尻の小殿筋、中殿筋、
大殿筋と弛めて行きましたが骨盤の仙骨付近の圧痛が
強い状態でした。
これらの筋肉が緊張しているとお尻や脚の後ろ側が
リラックスできないで疲れがたまりやすく、
その影響で前腿まで緊張してしまう事があります。
 
初回の施術では後ろ側の筋肉を弛めた後に
仰向けで腹部の操作を行った後、少し後ろ側に
痛みが出たのでもう1度弛めて終了しました。
反り腰で浮き上がった背中もベッドへとついていました。
 
2回目からも後ろ側から丁寧に施術をして
薄皮を剥がすように深層部の筋肉まで弛めて行きました。
 
4回目である程度の柔軟性が出てきましたので
引っ掛かりのあるキツメのズボンをお持ち頂いて
しっかりと骨盤と周辺組織を締め上げて行きました。
 
5回コースが終わる頃には背中の引っ掛かりもなくなり
ずいぶん楽になったという事でよかったです。
 
A様には私も別件でもお世話になったのですが
ありがとうございました!
より一層、人と人とのご縁を大切にしていこうと思いました。 
 

恵比寿クリニーク整体院の施術は痛くない?

 

ご感想にもある通り、恵比寿クリニーク整体院では
お身体に負担がかからない技術を選定していますので
殆どの方が痛みを感じないと仰います。
ですがコースを修了されたら効果を実感されています。
 
なぜならば、痛覚を感じる施術では身体が緊張して
しまうので骨盤矯正も受け入れにくくなってしまうからです。
 
恵比寿クリニーク整体院では外国のドクターも用いる
ソフトな骨盤矯正を用いて整体を行い、骨盤を矯正していきます。
まずはお気軽にご相談下さい☆
  

 
 

東京都港区南青山・青山一丁目の産後骨盤矯正なら恵比寿クリニーク整体院

医療関係者ママも推薦☆


nisinasann15.jpgjyosansi15.jpg
詳細はこちらをクリックするとご覧になれます☆ 



品川区大井町 赤ちゃん連れで産後骨盤矯正 腰痛ケア

2017年06月11日 [記事URL]

恵比寿クリニーク東京整体院です。
産後4カ月ママさんのギックリ腰のアフターケアの
ご感想を紹介させて頂きます。
↓こちらのママさんは最初お問い合わせフォームで
 ご連絡を頂きました。 


産後4カ月、先週ギックリ腰をやってしまい、本格的に骨盤矯正をしたいです。
20日の午後、空いている時間帯はありますでしょうか?よろしくお願いします。


S.T様 27歳 会社員


スキャン_20170611 (4).png
 


ぎっくり腰で辛かった時にお世話になり
本当に助かりました!!
育児で疲れた体もほぐれ、
慢性的な腰痛も改善されました。
また不調が出たら伺いたいと思います。
本当にありがとうございました!!!

 

ご相談内容


こちらの産後ママさんは第一子のご出産後
4ヶ月でのご来院。
妊娠中に+9kgの体重増加、
産後6kg戻り、残りが+3kg。
産前のズボン、スカートは穿けるものの
骨盤周りが広がっているのに加えて
1週間前にぎっくり腰になってしまった
との事でした。
 


ぎっくり腰と腰痛ケア


 

まずT様の場合はぎっくり腰が相当
デリケートな状態で仰向けから起き上がる
だけでも激痛が走る状態でした。
 
ぎっくりとやった後に近所の整体に行った
腰の左側が痛みは取れたものの、右側が
もの凄く痛くなり前かがみでお子様を
下におろしてあげる事も辛いとの事でした。
 

仰向けだけでも辛い時は


実際、通常の産後骨盤矯正を行う事にも
痛みが出てしまうため
無痛に近いテクニックを用いて骨盤と
骨盤を支えている筋群を弛めて行きました。
 
初回は恥骨の調整まで入れましたが
時間的にも、お身体的にもやり過ぎない
方が良いと考えここまでとなりました。
 
腰が伸びて姿勢が良くなり、
歩きやすくはなっていて
痛みは残っている状態でしたが
痛みについては経過をみて頂く
事にしました。
 
その後、2日ほど経ち
「腰がずいぶん楽になりました」
とご連絡を頂きました。
筋肉の緊張を整えた事により
自然回復力が働き治癒が進んだ
事により痛みの原因にきいてきた
のでしょう。
 

2回目以降

 

2回目の施術は初回と同じ動きを検査しながら
施術を進めて行きましたが脚の曲げ伸ばしの際に
あった痛みがなくなっていました。
こうなってくると治療の幅も広がってきますので
更に深部の筋肉まで弛める事ができました。
 

腰痛が改善

 

次にお越しの際に状態を確認すると、
腰痛がすっかりなくなっていました。
私もぎっくり腰のアフターケアは大切だと
いう事を改めて感じさせてもらいました。
 

スカートがゆるくなる施術

 

5回目の施術時にはキツメのスカートを
お持ち頂いて、
広がっているとおっしゃっていた
骨盤を締める施術を行い
施術前よりもスッと入る様になりました。
 
S.T様、お手伝いさせて頂きありがとうございました。
また、育児の肩こり等ありましたらお気軽にお越しください。



産後の骨盤矯正 六本木 麻布十番 お客様の声

2017年06月01日 [記事URL]

恵比寿クリニーク東京整体院です。
産後2カ月のママさんのご感想を紹介させて頂きます。

産後の骨盤がギシギシが数回で戻りました
KO様 44歳 会社員

スキャン_20170526 (2).png


産後の骨盤がギシギシしていたのが
数回で戻りました。
最初の1回ではいていたスカートが
帰りにはゆるくなっていたので
効果を感じる事ができました。
施術中のお話も参考になる事が多く
楽しくすごさせて頂きました。
ありがとうございました。

 

こちらの産後ママさんは港区六本木からお越しになりました。
40代に入ってからのご高齢での初産で
産前に+7kgの体重増加があり、
産後は2カ月でプラスマイナスゼロまで
戻ったものの
・お腹が戻らない、
・スカートがきつい
・長時間歩くと腰痛がある、
・左に振り向いた時の背中の痛み等
様々なご相談内容でした。
 

お腹のでっぱりの原因

 


まず、お腹の出っ張りについてですが
ご妊娠中に胎児と胎盤の重みで骨盤が
前傾する事により起こり始めます。
妊娠中はお腹が大きいものだと思い
気にされていなかったがご出産後に
出産がおわったのになぜ戻らない?
とご相談に訪れる方が多いです。
 
 
それは妊娠中に前に傾いた骨盤が
自然と垂直に近い状態に戻る
と言いう事が極めて少ないからです。
 
お腹の出っ張りは前傾した骨盤と
その上に乗っている内臓、脂肪で
構成されている事が多いです。
 
また、腹筋の一つである腹直筋が
肋骨、胸骨から恥骨に繋がっている為
恥骨の位置が下がってくると
タルミが生まれてくるのも原因の一つと
考えられます。
 

改善策と産後骨盤矯正


改善策としては産後にしっかりと
骨盤の前傾を起こしてあげる事が
挙げられます。
 
こちらの産後ママさんには
しっかりとその施術が入った
骨盤矯正を行って行きました。
 
また、長時間歩いた時の腰痛を
引き起こしていると考えられる
骨盤周りの筋肉の柔軟性を
一つ一つチェックしながら
整えて行きました。
 
最初の施術時は産後の疲れた筋肉が
ガチガチすぎて右足を後へ伸ばすと
左の腸骨あたりに痛みを感じる為
その対策から施術を行いました。
 
身体を伸展した時に伸ばされる
背骨の前側の筋肉をゆっくりと
時間をかけて弛めて行きました。
次に骨盤の後ろ側から股関節の
大腿骨頭を繋いでいる筋肉を
うつ伏せで弛めて行きました。
 

初回の施術を終えて


初回はデリケートな状態でしたので
上記の内容で終了しましたが
穿いてきたスカートがゆるくなったと
驚かれていました。


施術を重ねる効果

 


次の回からは腰椎、背中の筋肉と弛めていき
数日に分けてこの施術を行った結果
振り返った時のズキズキした痛みが
なくなりました。
右足を後へ伸ばすと出ていた左腰の痛みも
数回で消えていました。
 
骨盤もしっかりと整い、出ていたお腹も凹んで
きて何よりです。
ご来院ありがとうございました。



骨盤矯正・産後骨盤矯正でズボンが穿ける様に♪渋谷区代官山 NK様

2017年05月17日 [記事URL]

恵比寿クリニーク東京整体院です。
今回は東京都渋谷区代官山からお越しの
産後ママさんから喜びのお声を頂きました!
 
 

ズボンが穿ける様になりスッキリしました
KN様 38歳 会社員

20170517 (2).png 


産後はけなかったズボンが
穿ける様になったのは
感動でした。

また、
その時々で不調があったところも
改善してもらえたりと
体がスッキリしました。

 
こちらのお客様は第2子ご出産の後
産後4ヶ月からの骨盤矯正で
お越しになりました。
 
ご妊娠中に7kgの体重増加、
4ヶ月で4kg戻り、残り3kg。
産前のズボンがきつくなり
チャックが上がらなくなってしまった。
  

その他、腰痛や骨盤の歪み、肩こりなど
体の不調もあるとの事でした。
 

カウンセリングをおえた後、動診を行い
施術代に仰向けに寝たもらったのですが
腰痛がある割に背中はペタっと付いている
状態でした。
 
 
そのまま、骨盤を支えている筋肉の硬さを
検査していくと恥骨と大腿骨を繋ぐ筋肉が
硬くなり可動性が減少していました。
さらに骨盤の側面と大腿骨を繋ぐ筋肉、
坐骨と脚の骨を繋ぐ筋肉など
骨盤を支える重要な筋肉がガチガチに
凝り固まっていました。
 

妊娠中のホルモン分泌による靭帯の弛みや
体重増加、胎盤や赤ちゃんの重みなどで
骨盤を支える筋肉は過度の負担が強いられます
ので無事ご出産を終えてみると
骨盤の歪みや身体の不調が気になる様になる
ケースは本当に多いです。 

KN様の場合は典型的だと言っても
過言ではありませんでした。


意外と知られていませんが、
筋肉が硬くなればなるほど、
弱い力で的確に骨盤矯正を行わないと
筋肉が自分から弛んでくれませんので
リハビリテーションでも使われている
筋肉と神経から行う方法で
産後の骨盤矯正を開始していきました。
 
 
筋肉の可動域をセーブしているポイントを
見極めてゆっくりとした収縮で
引っ掛かりを取り除いていくと
関節の可動域がよみがえっていきます。
 
 
仰向け時の開脚の動き、脚を閉じる動き、
内股になる動き、外に巻くような動き
うつ伏せで脚を後へ伸展する動きなど
様々な可動をチェックしながら
都度都度、改善を試みていきました。
 

初回から4回目までは骨盤のズレを矯正
しながらその日の不調箇所にアプローチを
行って行きました。
 

1週間から2週間前後で施術をする事により
骨盤を整えながら妊娠中の悪い姿勢の癖も
取り除いていきました。
回数を追うごとに腰痛もなくなり、
姿勢も良くなって行きました。
 

そして5回目に最初に伺っていた
目標のズボンをお持ち頂きました。
施術前に確認すると確かにチャックが上がらない
状態でしたがインナーマッスルの調整と
恵比寿クリニーク東京整体院オリジナルの
骨盤を締める矯正を行うとしっかりと穿ける様になり
大変喜んで頂きました。
 

KN様は2か月後に職場復帰されるという事で
それまでに間に合って良かったですね!
お手伝いさせて頂きありがとうございました!



東京 恵比寿の整体院 肩こり・骨盤矯正お客様の声

2017年05月12日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
今回はさいたま市からご来院された
大学生のお客様のご感想をご紹介します。
 
ご相談内容は10代からの肩凝りと
骨盤矯正、姿勢矯正でした。
 

肩が軽くなり驚きました!
 R.I様 21歳 大学生の方

risarisa.png

初めての施術で少し緊張してたけど
会話しながらでリラックスできました。
1回受けただけで肩も軽くなり驚きました!
骨盤矯正には興味があったので
施術してもらって良かったです。
またお願いしたいです。

 

こちらのお客様は両肩の筋肉の緊張により
慢性的な肩の重さ、怠さ、不快感を感じて
いるという事で骨盤と肩の調整を行いました。
 
普段、ブログでは骨盤矯正と産後骨盤矯正を
ご紹介する事が多いのですが学生さんや
会社員の方が肩こりでご来院されています。
 
I様の場合は日常的に気になっているのは
肩の上面から首にかけての症状という事でした。
肩凝りのご相談では非常に多いですが
原因は肩の上面ではなく、前側の鎖骨や
肩・上腕の付け根にあるケースが多々あります。
 
そして、骨盤の歪みや前傾から姿勢が悪くなり
それが起因している事もございます。
 
1例をあげますと座って机に向かっている時に
骨盤が後に倒れて背中が丸くなって
ズッコケた姿勢になると背骨は丸くなり
猫背になってきます。
そうなると肩が前側に巻かれる
姿勢になってしまいます。
 
横から見ると如何にも姿勢悪いな~という
姿勢になってしまいます。
肩が前側に巻かれるという事は背中側では
肩甲骨が外側に引っ張られて背中に
押し付けられた状態になります。
 
押し付けられた肩甲骨は次第に筋肉が癒着を
おこして身動きが取れない状態になって
しまいます。
これを繰り返しているうちに肩、首の血管が
圧迫されて血流が悪くなりますので
結果として肩の上面に症状が出ているのです。

ですからマッサージやリラクゼーションでは
改善されないという現実がございます。

 
I様の場合は左の鎖骨したの筋組織に
凝り固まった癒着がありましたので
こちらからアプローチを行いました。
 
痛みのない施術で筋肉を弛めていくと
筋肉のこわばりがほどけていきました。
 
次に左の肩と肋骨を繋ぐ筋肉を弛めました。
そして胸郭のリリース。
これを行う事により前側からの原因を潰して
いく事ができます。
これを行ってからいよいよ、
普段痛みを感じている肩の上面
皆様ご存知の上部僧帽筋を弛めていきました。
 
長年の凝りなので数回弛める施術を行うと
さわった感じもふわっと弛んでいきました。
首の後ろ側をテクニックを行いました。
 
骨盤部も関節を繋ぐ筋肉を弛めたので
大分姿勢が良くなりご本人も足が軽くなった
と驚かれ1週間後に次回の予約をして帰られました。
 
慢性的な症状の場合は数回の施術がかかりますが
放置していたり、セルフケアでお手上げの方も
お気軽にご相談下さい。 



東京ママ産後の骨盤矯正で尿漏れ改善例 品川区大井町 AT様

2017年05月05日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
東京都目黒区は品川区大井町からお越しの
産後ママさんから喜びのお声を頂きました!
 
 

尿もれがなくなり、デニムも入る様に
AT様 32歳 会社員の方

TTTTTKKKIII.png

 
きつかったデニムが入る様になり、
肩こりも軽くなりました。
尿も漏れもなくなったのでありがたいです。
痛くないソフトな整体だったので
通うのも楽でした。
 

ご相談内容

こちらの産後ママさんは第1子のご出産後3ヶ月での
ご来院でした。
妊娠中の体重増加は12kg、産後10kg戻り
・残り1、2kg。
・体重の戻りが早いわりに産前のズボンが入らない
・産後からの日常的な尿漏れ
 
・上記に加えて、膝の痛みと違和感がある。


しゃがむ姿勢時の右ひざの痛みが出ていました。
これについては、カウンセリング時に
右膝に水が溜まって痛みがあり、
整形外科で水は抜いたのですが
まだ治りきっていないので、
かばって歩き方をしてしまうという事でした。
 
 

お身体に無理のない施術方針です


カウンセリング内容を加味しながら、
屈伸時の右膝の痛みが出ない様に
慎重に施術を始めていきました。
 

最初に大腿直筋、薄筋、大腿二頭筋、半腱様筋、
半膜様筋など膝まわりと骨盤部を繋ぐ筋肉を
検査しながら弛めて行きました。
 

箇所箇所、痛いポイントはありましたが
できる範囲内で施術を行うと徐々に
筋肉がストレッチされた状態でも大丈夫に
なっていきました。
 


恥骨の矯正

 
次に恥骨の高さを合わせました。
T様の場合は右の恥骨上枝が上方に来ていました。
こちらを矯正して初回は終了しました。
まずは立つの、歩くの楽になったとのご感想でした。
 


順序に沿った施術行程です

2回目の施術では前回の施術内容にさらに骨盤を
調整する施術を行った後に
膝を曲げながら行うテクニックを試みましたが
もともとある膝の痛みがを感じてしまうので
右脚は施術を見送りました。
 

3回目以降はさらに細かい筋肉の緊張を検査して
弛めて行きました。
そして、右膝の痛みについて伺ってみると
最近痛くなくなってきたとの事でした。
それならば、次回膝が痛くなければ
きつめのズボンをお持ちくださいと伝えました。
 


産後の骨盤を締める骨盤矯正

 

翌週にお越しの際は膝が気にならないのでと
きつめのズボンをお持ち頂きました。
穿いてみせて頂くとボタンのところ、
お尻周りがキツイ様子でしたので
『左右の骨盤を整える骨盤矯正』と
『ご出産の際に開いた骨盤を締める矯正』を
行いました。
 

『左右の骨盤を整える骨盤矯正』の後に
ズボンを穿いて頂くとボタンの位置が
きつくなくなったとの事でした。
 

さらに『ご出産の際に開いた骨盤を締める矯正』を
施術してみると大腿部外側の張りの部分がスッキリ
した感じでズボンがスッと入る様になったと
お喜び頂きました。 
 

膝の痛みもなくなったとの事で
どうやら骨盤の歪みからくるものだった様で
お役に立て良かったです!
ご来院ありがとうございました。


※膝の痛みに関しては骨盤の歪みから膝への
負担が増して出ている痛みと、
生活の中で膝が単独で痛んでしまっている
ケースがあります。
一概にどちらかを見極めるのは難しい為、
施術を数回受けても改善されない場合は
膝の痛みが著しい場合は整形外科での精密検査を
おすすめしています。



産後骨盤矯正でダイエット 東京都目黒区在住 AM様 28歳 医師

2017年04月28日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
東京都目黒区は祐天寺からお越しの
お客様のご感想を紹介させて頂きます。
 

体重が落ち足の左右差も改善しました


AYAMAsan.png

最後のなかなか落ちなかった
体重の1kgがやっと落ちました。
気になる足の左右差も改善し、
精神的にも落ち着きました。
どうもありがとうございました。

 

今回ご紹介する産後ママさんは
都内の病院に勤務する皮膚科の先生です。
妊娠中に+8kgの体重増加、
その後1ヵ月で7kg戻り、
残り+1kgでのご来院でした。

 

ご相談内容


 

ご相談内容としては以下の通りでした。
 
・残り1kgがどうしても戻らない
・産前のズボン、試してないが入らないと思う
・産後の骨盤の歪み、開きが気になる
・産後から左右の足の長さが違う気がする
・お尻の下がりと全体的な下半身太り
 

極度の反り腰と脚の左右差


仰向けの検査を行うと背中とベッドの間に
私の手の平が丸1枚入るほど隙間がありました。
Aさん自体が細身の人なのですが、
明らかに普通ではない反り方が気になりました。
 
加えて開脚した時の引っ掛かりと柔軟性の消失、
脚を内側に閉じる方向へ伸ばした時の腿から
骨盤にかけての柔軟性の欠落など全体的に
筋繊維のこわばりが感じられました。
  

脚の左右差について骨盤の前方回旋、
後方回旋や挙上など様々な事が考えられますが
骨盤を支える筋組織のバランスが崩れて結果的に
歪みとして表れている事が多いのでそれらの
原因を一つ一つ改善していく事が大切です。
 
 
 
最初に異常を感じた、太腿の内側、外側の筋肉を
調整した後に腿の後面と骨盤を繋いでいる筋肉、
腹筋の深部にある脊椎と股関節を繋いでいる組織を
弛めてみました。
この時点で浮いていた背中が1/3くらいの
隙間になりました。
 


この次に脚を内側に回旋させる筋肉、
外側に回旋させる筋肉の調整を行った後
骨盤の仙腸関節の裏面にある組織の癒着を
弛める施術を試みました。
初回の施術はここまで終了。
 


施術後に脚の左右差について伺うと
そこまで感じなくなったとの事でした。
 
歪みが強いと感じたので可能であれば短い
スパンでの骨盤矯正をおすすめしました。
 
2回目にお越しの際は多少の反り腰の戻りと
脚の左右差がまた出てきたとの事でした。
施術の内容は前回と同じものをベースに
恥骨の左右差、骨盤の開きに対するアプローチを
行いました。
 
3回目、4回目も昇降状態でしたが段々と歪みが
少なくなっている様子でしたので
きついズボンがあれば持って来てくださいと
伝えたところ5回目にきつめのズボンをお持ち
頂きました。
初回から4回目までに骨盤を徐々に整えてあったので
しっかりと骨盤を締める為の特殊な骨盤矯正を
行い股関節をしめる矯正も行いました。
術後はズボンがゆるくなったとお喜び頂きました。
また、体重も1kg落ちたとの事で良かったです。
 
  


こちらのA様、産後の骨盤矯正が終了後、
リラクゼーション目的で
ご近所、目黒区内の整体に行ったところ
グイグイと腰や内臓を力任せに指圧されて
からお身体の調子が悪いと後日メンテナンスに
いらっしゃいました。
落ちていた体重も1kg増えたとの事で
背中の反りも少し出ていました。
 
最近では整体で『腸もみ』などと宣伝して
お腹を不適切な圧力でマッサージするお店が
増えていますが内臓に過度な指圧を加えると
バランスが崩れてA様の様な状態になる
リスクがありますので避けた方が賢明です。
 
 
A様の場合はこの後、骨盤周りの再調整と
無痛に近いテクニックで内臓にアプローチを
行い最後に仙腸関節の伸展を整えて
再び骨盤が安定したところで終了しました。 



産後骨盤矯正でサイズダウン MK様 東京都品川区大井町

2017年04月21日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
東京都品川区大井町からお越しの
産後ママさんのご感想を紹介させて頂きます。

背中痛がなくなり、ヒップラインが上がりました
MK様 31歳 主婦

 

kimusannnnn.png


きつかったパンツがゆるくなりました。
腰の痛みが取れました。
クビレがはっきりしてきました。
 

産後約2カ月でのご来院

こちらのお客様は産後2カ月弱、
骨盤矯正でお越し頂きました。

ご妊娠中に+9kgの体重増加、
7kg戻り残りが2kg。
骨盤の歪み、開きの影響でパンツがキツイ
お尻が下がった、むくみ、
長時間座っていると背中の痛みが出る。
上記の内容でご来院されました。
 

背中の反りと筋肉に緊張

最初に仰向けで検査を行うと左の背中だけが
浮いている状態で左右の筋肉のバランスが
崩れていました。
ご相談内容の背中痛はこれが原因か、と
推測がつきました。
 
そのまま、仰向けの状態で股関節と骨盤、
大腿骨を繋いでいる筋肉の柔軟性を調べていきました。
開脚時に左側に引きつりがある事、
脚を内側に伸ばした時、両側の筋肉が拘縮して
骨盤を引っ張ってしまっている状態でした。
これらの筋肉の緊張はストレッチでは解消できない
ケースが多いです。
妊娠中の姿勢や何らかの負担によって筋肉が
断裂することを防ぐ為に防御態勢に入り
ロックしている状態ですからストレッチをかけても
伸びなかったり、反発してもっと縮んでしまうからです。
 

筋肉の柔軟性を戻す整体法


恵比寿クリニーク整体院の産後骨盤矯正では
欧米諸国のドクターがもちいる施術方法で筋肉の緊張と
脳からの神経伝達にアプローチを行う事により
無痛に近いやり方で筋肉の柔軟性を回復し、
関節ごとの可動域を戻していきます。 
 
人によっては初回から開脚時の柔軟性が1.2倍くらいに
なる方もいらっしゃいます。

10分くらいの施術で太腿の内側外側、後ろの筋肉の柔軟性が
出てきましたので今度はうつ伏せ状態で股関節と背骨をつなぐ
太い筋肉を検査しました。
こちらの筋肉は股関節を曲げる時に縮む筋肉で、
脚を後へ上げる時、体を後へ反らす時は伸びる筋肉ですが
柔軟性が失われた状態で体を後へ反らすと腰に痛みが
走るばかりか正しい姿勢が取れなくなってしまいます。
 
股関節を後へ伸ばして検査を行うと左右で硬さに大きな違いが
確認できました。
そのまま、可動域の範囲内で施術を行いました。
脳からのブレーキがかかる手前で僅かな収縮を加える事により
少しずつ筋肉の柔軟性を戻していきました。
左右両方の施術が終わると背中の緊張もなくなり
仰向けになった時の左腰の浮きも消失していました。 

通院の間隔について

2回目の施術は10日後にご来院されました。
初回から変化を感じた方でも1回の施術よりも
妊娠中の癖の方が強いため少しずつ戻ってしまい
ますので早い人で1週間、もしくは2週間間隔での
矯正をおすすめしています。
 
前回と同じ施術をしながら戻り具合をチェックしていきます。
回数を重ねていくと段々と施術をする部分がすくなっていきます。
歪みがなくなってくると骨盤の開きも改善されてきます。
 
3回目くらいにズボンはどうですかと尋ねてみると、
すでにゆるくなっているズボンが数本あるという事でした。
4回目に一番キツイものをお持ち頂いて骨盤を
締める矯正を行い変化を感じて頂きました。
 
本コース終了後はパンツが穿きやすくなった他にも
気にされていた背中の痛みがなくなり
ヒップラインも上がっていました。
 
MK様、ご来院ありがとうございました。
またお手伝いできる機会がございましたら
お気軽にご来院下さい。



産後の整体 骨盤矯正ご感想 東京都港区白金台 帝王切開ママさん

2017年04月14日 [記事URL]

骨盤矯正 産後骨盤矯正、猫背矯正に特化した整体、
恵比寿クリニーク東京整体院です。
東京都港区は白金台、白金高輪方面からお越しの
産後ママさんのご感想を紹介させて頂きます。


SN様 23歳 主婦 港区 白金高輪

siganana.png
歩いた時に内膝が当たる様になりました。
(産後からO脚になり当たらくなったとのこでした)
 
穿けなかった産前のスカートが入る様になって
ビックリしました。
お尻も上がって大満足!!
 
 

産後6ヶ月でのご来院


こちらのママさんは23歳、お一人目のご出産後
6ヶ月でのご来院でした。
当院には16歳~49歳迄幅広い年齢層の
産後ママさんがお越しになりますが20代前半なので
比較的お若いママさんなので腰痛もなく
体型スタイルの変化でのご相談でした。 

  

ウエストの細いスカートが入らない


帝王切開で産前の体重増加は+7kg、
産後に5kg落ちて残り2kg、
産前のデニムは穿けているが
ウエストの細いスカートが入らない。

  

産後、気がついたらO脚に


産後からO脚になり膝の内側が
当たらなくなってしまった。
初回カウンセリングでは上記の様な
状態でした。

  

施術開始


1番最初に気になったのは、
太ももの内側の筋肉が緊張して開脚時の
可動性が減退している事でした。
筋肉でいうと恥骨筋や内転筋、薄筋という
筋肉になります。
こちらの筋肉は恥骨付近を起始として骨盤と
大腿骨をつなぐ筋肉ですので骨盤の歪みと
大きな関係があるので1番最初にチェックしていきます。
 
 

恵比寿クリニークの優しい整体方法


施術の方法も一般的なストレッチでの開脚は筋肉を
痛めてしまうために筋肉と神経が連動する様に
僅かな力で硬くなった箇所を弛めていきます。 
 
※小さな筋肉の拘縮が骨盤の歪みの原因になっている事が
多いのですが普通の整体では対応する事ができません。
 
同じ要領で、骨盤と大腿骨の外側の筋肉、
仙骨付近から大腿骨にかかる筋肉を弛めていくと
筋肉の緊張によりバランスを取って
反っていた背中がベッドに付く様になりました。
  
この施術方法には幾通りの検査方法があるのですが
毎回毎回、順番を追って施術を行う事により
身体の歪みがほぼ無痛で改善されていきます。

  

スカートが穿ける様になりました


こちらのママさんの場合は3回目の施術前に
スカートが入る様になっていました。
そして4回目の施術の際にはきつめのいスカートを
お持ち頂いて1番きつくなっている部分をしっかりと
矯正していきました。
 
SN様、ご来院ありがとうございました!
ご満足頂けて何よりです☆

 

帝王切開でも骨盤は開きます


帝王切開について
まず、帝王切開についてですが
帝王切開の場合は骨盤が開かないと
思っている人も多いのですがそんな事はありません。
骨盤の歪みや開きというものは妊娠中から徐々に
進んでいきます。
(帝王切開で骨盤が開かないと思っている人は
出産の瞬間だけ骨盤が開いてしまうと考えがちです)
 
特につわりが終わり、安定期に入ってくると
赤ちゃんや胎盤の重みだけでも4、5kgになる人も
いますので骨盤、恥骨に対して大きな負担がかかります。
 
この時、ママ達の身体はリラキシンというホルモンの
影響で関節や靭帯などがゆるゆるになっていますので
重みによって骨盤に歪みや開きが生じてしまいます。
 
実際に当院にお越しの方の3割は帝王切開のママさんです。
傷口が塞がり経過が良ければ産後の骨盤矯正は
可能ですのでご気軽にご相談下さい。 
 



渋谷区ママ 東京の整体産後骨盤矯正 マタニティ腰痛

2017年04月07日 [記事URL]

nagaerisann

いつもお話をしながら楽しく
丁寧な施術をありがとうございます。
産前のズボンがすっきり入る様になりました。
メンテナンスもまたお願いしたいです。

こちらのママさんはご妊娠中に
腰痛で一度ご来院頂いていました。
通常はマタニティの方への整体は
行っていませんが、
事情をお聞きした上でとても腰痛が
酷いご様子でしたので骨盤矯正ではなく
腰痛の整体を施術させて頂きました。

マタニティの場合は腹部への圧迫を
避ける為に横向きでの施術のみになります。
また、マッサージの様に指圧で痛みの
出ている筋肉を刺激してしまうと
通常より強い揉み返しが出やすい為
負担をかけないテクニックで
弛めて行きました。

1回の施術で腰痛はなくなり
ご出産に産後の骨盤矯正として
ご来院されました。

ちなみに、妊娠中より産後の腰痛が
長引くのは育児、授乳があるか、
ないかによるものだと思います。

産後1ヶ月でご妊娠中に12kgの体重増加
8kgのマイナスで産前の体重まで残り5kg、
産前のズボンを穿くときつくて気になってしまう
というご相談でした。

腰の痛みは前回から全く再発をして
いないという事で骨盤の開きに
照準を定めて骨盤を矯正して行きました。

産後ママに多い、骨盤の傾斜からくる
腰椎前弯、胸椎港湾がありましたので
背骨と骨盤、股関節を繋ぐ筋群から
丁寧に弛めて行きました。

骨盤の開き方、歪み方は人それぞれ
ですのでこの人にはこの技術、
この人にはこうやるという様に
状態に合わせた整体を行っています。
 
右腰が浮いていたので背骨の右側を
引っ張っている筋肉を調べると
異常な緊張が確認できました。
恵比寿クリニーク整体院では主に
筋肉の異常な緊張を取るテクニックと
神経を正しく整える筋肉を行いますが
前者の筋肉テクニックを使って施術しました。

背骨の筋肉を弛めてから、関係する骨盤の
筋肉を弛めていくと右腰も左側と同じように
ペッたりとベッドについて仰向けに寝た時の
違和感がなくなりリラックスできる様になりました
との事でした。

そのまま、産後骨盤矯正を重ねていき
3回目の施術前に「ズボンはどうですか?」
と尋ねてみると
「だんだんとゆるくなってきました」という事で
効果が現れ始めていました。
 
※お一人ひとりの状態によりますが
早い人で初回からズボンがゆるく感じられる
人もいらっしゃいます。
 
経過が順調でしたので徐々に骨盤を締める
矯正を強めていきました。
そして5回目の施術では一番きつい
ズボンをお持ち頂ききつくなっている部分を
ピンポイントでしっかりと内側へ矯正していきました。

Nさんも恵比寿でお店を経営されていると
いうこともあり色々と経営者話やお互いの
下積み時代の話などで私も楽しく施術を
させて頂きました。 
 
ご来院、誠にありがとうございました^^
経営者仲間としてこれからもよろしくお願い致します。




《 前 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 03-6721-9848
メールでのお問合せ

「恵比寿クリニーク」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
恵比寿リバストーンハイム 6F
 【電話番号】 03-6721-9848
 【営業時間】 10:00~22:00 (完全予約制)
 【受付時間】 10:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 JR恵比寿駅から徒歩1分
 【駐車場】 駅前のコインパーキングをご利用ください

PageTop



恵比寿 腰痛 産後の骨盤矯正 「恵比寿クリニーク」
  • 住所:〒150-0013
    東京都渋谷区恵比寿1-8-3 恵比寿リバストーンハイム 6F
  • 電話:03-6721-9848