産後骨盤矯正 六本木 渋谷『体重が戻り、 パンツも穿けるように』 - 恵比寿クリニーク整体院

HOME > スタッフブログ > 産後骨盤矯正 六本木 渋谷『体重が戻り、 パンツも穿けるように』

産後骨盤矯正 六本木 渋谷『体重が戻り、 パンツも穿けるように』

2017年08月02日

渋谷区恵比寿の女性専門サロン
恵比寿クリニーク東京整体院です。
今月もから骨盤矯正で通われた
産後ママさんから喜びのお声を頂きました!

ヒップが上がり、体重も戻りパンツも穿けました

 

M様 32歳 主婦
なべた たなべさん (3).png

ヒップが上がった。
体重が戻り、
パンツも穿けるようになりました。
また何かあったらお願いしたいです!
ありがとうございました。

 
こちらの産後ママさんは第1子の
ご出産後4ヶ月でのご来院でした。
妊娠中はプラス10kgの体重増加、
『体重は徐々に落ちてきて殆ど
戻っていますがお腹が出たままで
パンツを穿く時にキツイものや
入らないものがあります』
との事でした。
 
さっそく検査をして
施術にかかっていきました。
腰痛はないものの背中が反っていて
ベッドの上では浮いている状態でした。
 
この反り腰の状態はご妊娠中からの人もいれば
『産後気が付いたら反り腰になっていた』と
いう人もいて個人差があります。
 
ただ、元々の人も産後はより反りが大きくなって
いる状態という方がほとんどです。
原因は妊娠中の体重増加とリラキシンホルモンにあります。
妊娠中にホルモンが分泌されると骨盤や全身の
靭帯、関節が弛んでしまいます。
そこに赤ちゃんと胎盤の重みが加わることで
骨盤が前傾し腰椎という腰の骨は後ろに大きく
反る事を余儀なくされます。
 
つまり、妊娠中は9割以上の人が同じ状態になり、
産後の骨盤矯正をしない限りはなかなか戻りにくい
現状がございます。
 
M様の場合は骨盤の前傾を固定している
筋肉を弛めて反り腰を解消していきました。
妊娠中に赤ちゃんが成長してお腹が大きくなると
骨盤は前方へ傾斜して骨盤の内側から股関節を
繋いでいる腸骨筋には過度の負荷がかかります。
この腸骨筋と吻合している大腰筋も
妊娠生活の中で拘縮してしまい、
無事にご出産を終えた後も骨盤を妊娠中の
状態で固定してしまうのです。
 
まずはこれらの筋肉の緊張を取る様な
施術を行いました。
その上で前外方へねじり出た股関節を
戻す様な骨盤矯正を行いました。 
 
骨盤を正しい位置へ戻すことにより
代謝機能がアップして体重も順調に
落ちていきました。
とくにヒップライン、お尻の筋肉が
しっかりと使える様になり
キュッと上がりお喜び頂けました。
 
M様、お手伝いさせて頂きありがとうございました。
 



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 03-6721-9848
メールでのお問合せ

「恵比寿クリニーク」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
恵比寿リバストーンハイム 6F
 【電話番号】 03-6721-9848
 【営業時間】 10:00~22:00 (完全予約制)
 【受付時間】 10:00~20:00
 【定休日】 不定休
 【最寄駅】 JR恵比寿駅から徒歩1分
 【駐車場】 駅前のコインパーキングをご利用ください

PageTop



恵比寿 腰痛 産後の骨盤矯正 「恵比寿クリニーク」
  • 住所:〒150-0013
    東京都渋谷区恵比寿1-8-3 恵比寿リバストーンハイム 6F
  • 電話:03-6721-9848